パフォーマンスの評価

 選手たちに現状のパフォーマンスレベルをしっかりと把握させることを目的に行なっています。

 項目内容としては、球速やバットスイングなどに加えて、現代のsports界に根付きつつあるFMS(functional movement screen)やagility能力の評価などを行なっています。

 選手には分かりやすい数値を示すことで、トレーニングに対するモチベーションの向上にもなっています。