栄養講習会

 スポーツ選手には、一般の人より栄養が必要です。そんなことは、誰でも知っています。
 肉を食べたほうがいい・・・
 野菜を食べたほうがいい・・・

 何を食べたらいいか、なんとなく知っています。しかし、「なんとなく」レベルの人が大半だと思います。
 
 栄養の知識を正確に知り、実行するのは非常に大切です。ハードなトレーニングをしても栄養をきちんと摂取しないと体は大きくなりません。

 栄養の講習会というとビタミン・・・これ食べろ、あれ食べろと難しいイメージがあると思います。実際のところ、講習会などで学んだ内容を家で実践するのはハードルが高すぎます。

 例えば、肉何グラム(吉野家牛丼何杯)とか、米おにぎり何個分・・・・

 より実践的ですぐにでも取り入れることができます。明日から食材の栄養表示を見ると楽しくなります。

 選手は、もちろんですが保護者に栄養の知識を浸透させることが、日々の食生活を改善する近道だと考えています。

 講習会は、保護者同伴でも行っています。むしろ、保護者の方に参加していただいた方が身のある講習会になります。

 ぜひ、栄養の知識を知りトレーニング効果を最大限にしましょう。
            

雑誌に掲載されました

koshiconのバッティングについての考え方の一部が2015/12/18発売の中学野球太郎Vol.9に掲載されています。

是非ご覧ください。

 

雑誌に掲載されました

koshiconのバッティングについての考え方の一部が2013/3/18発売の中学野球太郎に掲載されています。是非ご覧ください。